saikoの日記帳

about

怖くて触ってこなかったdisplay: flex

なんでもござれ

対応デバイスの問題

最近、flexにハマりました。
良い意味でのハマり。

その便利さは各解説サイトで詳しく書かれすぎてるぐらい便利。
上下左右の中央寄せが綺麗にできるのがすごく便利。
どんな風に寄せるのかを選べるのが便利。
つーか超便利。

ぶっちゃけ対応環境がいまいちわからなかったので使ってなかったのですよね。
IEとか非対応だと思ってましたし。
実はそうでもなくて、ベンダープレフィックス付ければなんとかなることを知る。
IE11とAndroid標準とsafariで動けば大体なんとかなる気がしたので使い始めました。

便利なのはいいんですけど、イマイチプロパティを覚えきれません。
多すぎる。
よく使うのは、justify-contentとalign-itemsの2つ。
それとalign-content?
全部並び方っすね。
特にalign-contentくんは縦並びも制御してくれる神的な人。
意味わかんないぐらい便利。

めちゃくちゃ簡単に色々できるんですけど、実際どこまで対応してくれるんですかね。
使っててちゃんとIE11とかで動いてるのかが不安でたまりません。
なので結局floatとかで横並びにしてしまう現実。
対応のブラウザがChromeだけとかの、モダンな感じじゃないと使えない雰囲気があります。
別に構わないと思うんですけどね、IE11ぐらい切っても。
どうせ皆edgeでしょ(暴論)
ね?

まあ間違いなくコーディングの時間短縮ができるので、これからは積極的に使おうと思いますけど。
今度ここのブログ改築するときに使います。
使えたら。

それでは今日はここらでサヨウナラー

page-top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。